店 主 ご あ い さ つ


和食とは本来、日本人の主食である。

「お気軽な雰囲気の割烹店」それが私の求める割烹店です。

他では味わえない、新しい時代の割烹店を目指しております。

 

『夜降る雪は積もる』

私の座右の銘でございます。

雪を仕事(努力)に置き換え、

仕事の終わった後、誰もいない時、

みんなが寝静まる時こそ、

自分の身になる。その信念でがむしゃらに走ってきました。

 

 

 

 

 

 

『春の息吹山菜 太陽のエネルギーを吸収した葉もの野菜

独特の味わいを示す香味野菜

土がはぐくむ豊穣が根菜土もの野菜の魅力

その素材たちと出会える一瞬が料理人の至福』

 

磨き上げられた、伝統的な技術と、

若い感性で造り上げる独創的な料理の数々を、

『お気軽割烹  渡』で心ゆくまでお楽しみ下さい。

 

旬の野菜と魚に、心を込めて、包丁を入れさせていただきます。